調査内容

アンド・ディ トップページ > 企業が求める人材像インタビュー

調査課題・目的

クライアント

新しい学部を創設・既存学部の改組を予定している大学

調査目的

  • 企業にとって有為な人材を輩出するために、その人材ニーズを確認する。
  • 構想している教学内容についての評価もあわせて行い、修正点を把握。

調査・分析方法

調査方法

企業人事担当責任者インタビュー

調査対象

クライアントの大学の卒業生が入社している企業と、弊社ネットワークで打診できる企業(いずれも東証一部上場もしくは従業員規模3,000名以上の企業)に郵送もしくは電話で調査依頼。応諾いただいた企業15社(程度)。

※「元気のある学生」「コミュニケーション能力がある学生」といった水準での人材ニーズを採取しても意味がないため、教育方法も含めた詳細のわかるコンセプト・シートを準備。

調査項目・分析内容

  1. 新卒採用実態
  2. 人材採用時の重視条件・採用基準
  3. 教学内容コンセプト評価

調査からの知見・アクション

例)想定していたコースのうち、酷評を受けた2つのコースについて、1つは廃止を決定、もう1つは抜本的な修正を加えるべく、プロジェクトを立ち上げた。

Page Top